花柄のカーテン

 

憧れのインテリアで、根強い人気なのが花柄のカーテン。

色使いも多く、様々な花が描かれ、お部屋が華やかになります。

いつの時代でも愛されるファブリックです。

 

 

 

P1060916_.jpg

 

 

英国サンダーソン社のバラ柄プリント。

 

きれいな色が写真に出ていないのが残念ですが、

爽やかなグリーン地にローズピンクの、

伝統的な花柄です。

 

 

 

 

 

P1060918_.jpg

P1060914_.jpg

バランスには、スペイン・アルハンブラ社の

プリントをコーディネート。とてもよく似た色づかいの小花柄です。

シンプルなギャザースタイルで。

 

 

P1060921_.jpgP1060922_.jpg

 

こちらは同じお宅の玄関ホール。同じサンダーソンの生地の色違いです。

 

シンプルなダブルシェードですが、レース(フランス製)にもバラの刺繍が施されていて、

下のコンソールと合わせてエレガントな空間を演出しています。

 

(横浜市都筑区)

 

 

アメリカWAVERLYのファブリックで

プレーンシェード

 

ブラウンの花にあわせたボーダーを付けました。

 

裾にリボンを付け、

シェードを上下してもリボンがアクセントに。

 

(横浜市中区)

flower-work1.jpg
flower-work2.jpg
flower-work3.jpg

 

flower-work4.jpg

アメリカWAVERLYのファブリック

 

クリームイエローの壁に、
グレー地の花柄でプレーンシェード。

 

(横浜市中区)

 

英国Sandersonのバラ柄ファブリック


共布でクッションも作りました。

 

(横浜市青葉区)

 

flower-work5.jpg

 

flower-work6.jpg

flower-work7.jpg

英国THIBAUTのファブリック

クリームイエローの壁と同系色の生地にブルーのアジサイ柄のツインシェード。

(川崎市麻生区)

 

flower-work8.jpg

英国Sandersonのファブリックでフラット

バルーンシェード


flower-work9.jpg

 

裾にトリムを付けました。
塗り壁のブルーと、色が合いました。

(川崎市麻生区)

 

スペインALHAMBRA社


大胆な花柄と、
発色の綺麗なファブリック

 

(横浜市戸塚区)

flower-work10.jpg

 

flower-work11.jpg

スペインALHAMBRA社


大きい花柄をドレープに、
コーディネート柄の小花をプレーンシェードに。

 

トップを無地で切替えて、
裾にキータッセルを付けました。

 

(横浜市都筑区)

flower-work12.jpg flower-work13.jpg

 

英国ファブリック(フジエテキスタイル)

 

グレー地にイエローの花柄と、
ストライプのシェード

 

(横浜市青葉区)

flower-work14.jpg
flower-work15.jpg

国産SINCOLギャザーバランスの裾は

無地でトリミングしました。

 

こちらはLDKのリビング

flower-work16.jpg

そしてこちらがキッチンです。


元々あったシェードと
リビングの花柄と統一感を出すため、
トリミングに使用した無地で
ギャザーバランスを追加しました。

 

(横浜市青葉区)