その他

オーダークッション

 

日本でも人気の高い JIM THOMPSON シルクで

クッションをオーダーいただきました。

 

白、ダークブラウンを基調とした

シック&スタイリッシュなインテリアに色を添えたい、

ということで100色以上ある中から選ばれたのがこちら。

 

P1110308_HP_.jpgP1110383.JPG

中央の小さい2個はベビーピンク&ペールパープルのリバーシブル、

その両サイドの大きい2個は、マスタードオレンジ&グレイッシュなパープル

のリバーシブルです。

 

P1110310_HP_.jpg

 

 

 

裏側の色がサイドやトップから覗くように、

あえてトリム等の装飾はつけずに

プレーンなタイプにお仕立てしました。

 

 

 

 

 

 

配色には大変悩まれましたが、お部屋にやさしい雰囲気とあたたかみを、

とこの4色に決まりました。

 

P1110307_HP_.jpg

 

もともとお持ちの麻のオレンジとブラウンのクッションとも

絶妙にコーディネートされていると思います。

この4色はまだ生地が残っていますので、さらにチビクッションをご検討中です。

 

(横浜市都筑区)

 

 

 

 

 

パーテーションの張り替え

 

P1080284_.jpg

 

お客様お手持ちのスクリーンパーテーション。

ご購入時についてきたスクリーンは

少し和テイストの、すだれのような麻素材でした。

 

当初より張り替えたいとのご希望があったそうですが、

なんとなくそのままお使いのうちに数年経ち・・

 

先日当店へご相談にいらっしゃいました。

 

日除けとしてお使いになるので、生地はある程度

光を通してくれる、シックなものを・・

というご要望。

 

 

 

 

P1080287_.jpg

 

 

そして新しくおつくりいただいたのがこちら。

 

撮影が夜だったので写真ではわかりにくく残念ですが・・

透ける素材をベースに、柄の部分がベルベット調に

なっている、非常に凝った生地です。

 

フロントカットの長い毛足は、方向性が一定でないことにより

独特のツヤ感を生みだしています。

 

以前のナチュラルテイストとは大きく変わって

モダンで存在感のあるスクリーンになりました。

 

 

 

ちなみに、こちらのスクリーンは、生地の上下を本体のバーにマジックテープで留める仕様で、

取り外しも簡単、張り具合の微調整もできるようになっています。

 

スクリーンパーテーションは機能的にも、インテリアとしてもとても便利なアイテム。

取り替え用をいくつか揃えて、季節ごとに楽しんでみるのもいいですね。

 

(横浜市都筑区)

 

 

 

 

階段の間仕切り

 

P1070791_.jpgP1070787_.jpg

 

近頃よく見かける、2Fのリビングに上下階への階段がある間取りです。

どうしても冷暖房が逃げてしまうので、間仕切りカーテンをお付けしました。

(本棚を挟んで右側に1Fへの階段があります)

 

春夏用は、写真の北欧モダンテイストのプリントレースで涼しげに。

 

P1080187.JPG秋冬用には、少し起毛したベロア調の厚地で

オーダーいただきました。

色はオフホワイトでスタイリッシュに。

 

(横浜市港北区)

 

 

 

キッチンの目隠しカーテン

P1070783_.jpg

キッチンの壁際に取り付けられた、機能的で素敵な

オーダーの食器棚。

吊り戸棚と下の収納棚の間に、炊飯器など日常使いの

家電製品が並んでいます。

 

「キッチンカウンター越しにリビングからも見える

位置なので、目隠しになるものを付けたい」との

ご希望で、リビングと同じ生地でカーテンをお仕立て

しました。

 

吊戸棚の下にレイルを取り付けています。

 

 

 

P1070783_.jpg

 

カーテンは右に寄せて、タッセルで留めておくことも

できます。

 

タッセルは、カーテンの端につけたクルミボタンで

留められるので、壁に房掛金具を取り付ける必要は

ありません。

 

P1070785_.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

お嬢様からは、「人形劇みたい~!」と

可愛らしいご感想をいただきました。

 

(横浜市港北区)

 

 

 

 

 

 

 

洗面室のロールスクリーン

 

P1070862_.jpgP1070861_.jpg

 

洗面室の洗濯機置き場に、ロールスクリーンを付けました。

 

じつはこの場所は、ちょうど玄関を入った正面にあたります。

引き戸はありますが、風通しも考え、ふだんは開けていることが多いので

なにか目隠しになるものを、とのご要望でした。

 

白地に小さな四角い織柄が、清潔感とデザイン性を添えています。

 

(横浜市港北区)

 

 

内窓を施工しました

厳しい暑さの続く中、皆さまもそれぞれに節電対策に工夫を凝らしていらっしゃることと思います。

ドレーパリーでも、遮熱効果のある商品をいくつかご紹介してまいりましたが、その中で先日、後付けの“内窓”を施工しましたのでご紹介します。

 

都心のマンションにお住まいのK様は、遮熱プラス防音の効果のあるもの、とのご希望でトステムの内窓“インプラス”より、『遮熱高断熱複層ガラス』を選ばれました。

 

info2.JPG

この商品は、“特殊金属膜効果”で、夏は強い日差しをカット、冬は室内をより暖かに保つ、という優れモノ。結露防止の効果もあります。

 

施工されたのは寝室の2窓。
日当たりがとてもいいのと、交通量の多い道路と線路が近くを通っている、というのがお悩みでした。

 

右の写真は掃き出し窓の方です。

内窓をそのままはめ込むには、窓枠の奥行きが少し足りなかったので、“ふかし枠”を既存の窓枠に設置、そこに内窓を取り付ける、という施工方法になりました。

奥に見える濃い色のサッシが、既存の窓です。

今回取り付けた手前の内窓の方は、カーテンボックスと窓枠(木)に合わせた色にしました。
全く違和感なくお部屋になじんでいます。

 

info3.JPG

こちらはもう一つの出窓の方です。
同じくふかし枠を設置して取り付けています。

施工後、お客様からは
『車や電車の音もほとんど気にならなくなり、快適に過ごしています』
とのお声をいただきました。


後付けの内窓はほとんどの窓に取り付けが可能です。
ご自宅にお伺いしてのお見積りも承りますのでぜひご相談ください。