シェード

 

シンプルなスタイルで人気の高いプレーンシェード。

布をフラットに使用するので、生地の色柄や素材感が楽しめます。

布一枚で、インテリアを様々に演出できます。

アートのように楽しんでは、いかがでしょうか。

 

 

 

P1060922_.jpg

 

 

 

花柄プリントは英国サンダーソンのもの。

レースはフランス製。

オーガンジーにバラの刺繍が施されています。

 

シンプルなダブルシェードも、生地次第で

エレガントな雰囲気に。

 

 

 

 

 

 

 

 

P1060914_.jpg

P1060918_.jpg

 

こちらは上の写真と同じ生地ですが、小花柄のギャザーバランスを

プラスして、よりフェミニンな印象に。

 

 

(横浜市都筑区)

 

 

 

P1070838_.jpg

 

 

掃出し窓のレースカーテンに合わせた配色で

プレーンシェードをつくりました。

 

レモン色がかったアイボリーの両サイドに

10㎝巾でライムグリーンのボーダーをプラス。

単調になりがちな無地のプレーンシェードにも

表情がでてきます。

 

 

 

 

P1070831_.jpg

じつはこちらはひとつの腰窓でなく、ふたつ並んだ

小窓でした。

 

2台に分けてシェードをおつくりすることもありますが、

ふたつの窓があまり離れていない場合には、

このように1台で、レースだけ枠内に分けて

お取付けすることも多くあります。

 

たくし上げた時にもグリーンのボーダーが

アクセントに。

こんなところがオーダーならではの楽しさです。

 

(横浜市保土ヶ谷区)

 

 

P1070870_.jpg

 

 

 

 

大人のリゾート、といった雰囲気の、

黒地×ゴールドベージュのリーフ柄で

プレーンシェード。

 

 

 

 

 

 

P1070869_.jpg

 

 

 

 

レースは窓枠の中にカーテンスタイルで。

 

 

 

(横浜市港北区)

 

 

 

 

 

英国HARLEQUIN社のプレーンシェード。

 

ナチュラルな内装に合わせて
北欧モダンのテイストに。

 

写真では見えませんが、窓枠の中に
ストライプ柄のレースカーテンを
コーディネートしています。

 

(横浜市瀬谷区)

shade-work1.jpg

スペイン製の大胆な配色&デザインの
プリント生地を使って
シェードをインテリアの主役に。

 

モダンで印象的な空間になりました。

 

モノトーンのベッドカバーともよく合っています。

shade-work2.jpg

 

2連の小窓に、

柄を活かしたシェード。

 

スペインALHAMBRA社


(横浜市青葉区)

shade-work3.jpg

 

出窓の2連窓に、

裾にトリムを付けたシェード。

 

スペインALHAMBRA社

 

(横浜市青葉区)

shade-work4.jpg

 

オーガンジー素材のレースを手前に、後側にピンク無地のツインシェード。(MANA-TEX)

ストライプ柄を浮かして楽しめます。

(川崎市宮前区)

shade-work5.jpg
shade-work6.jpg

 

3連窓に、レッドのダマスク柄WARWICK社と、英国CLARKE&CLARKE社のダマスク柄シェード。

1、2階の同じ間取りの窓ですが、ファブリックの違いで、空間が変わります。

(横浜市戸塚区)

shade-work7.jpg shade-work8.jpg

 

英国HARLEQUIN社のBoogie Boards柄で、

3連のプレーンシェード。

 

中央にストライプ生地を配して
リズム感と安定感を出しています。

 

(横浜市都筑区)

shade-work9.jpg

 

縦長の3連窓に、

スペインALHAMBRA社の花柄プリントで
ツインシェード。

 

イエローの壁に、ブルーの生地が
とても似合いました。

shade-work10.jpg

 

レッド、グリーン色の
カラフルなイタリア製レースでツインシェード。

 

後幕はシンプルに白の無地を合わせて。

 

(横浜市青葉区)

shade-work11.jpg

 

ALHAMBRA社の花柄で裾にキータッセルを付けたシェード。

(川崎市麻生区)

shade-work12.jpg
shade-work13.jpg 

 

ALHAMBRA社の花柄に、トリムを付けたシェード。

 

(横浜市青葉区)shade-work14.jpg

shade-work15.jpg

 

シルバーの光沢糸をふんだんに使ったジャガード地(ALHAMBRA社)に、ボトムを無地で切替え。

間にクリアーのビーズトリムを付けました。

(横浜市都筑区)

shade-work16.jpg shade-work17.jpg

 

イタリア製ジャガード地(MANA-TEX)に

ボトムにカーブをつけたシェード。

 

共布でストレートトリム付バランスと
合わせました。

 

(町田市)

shade-work18.jpg

 

コーナーの3連窓に、カーブボトムのプレーンシェード。ゴールドのイタリア製ジャガード地(MANA-TEX)に、
イタリア製ゴールド、ブラックのトリムとキータッセルを付けて、ゴージャスに。

(横浜市青葉区)

shade-work19.jpg shade-work20.jpg