クッション etc.

 

 

curtainacce_cushion.jpg素敵な生地で、ベッドカバー、テーブルクロス、
クッションなどオーダーで小物をお作りいたします。

 

クリスマス用や、春夏の爽やかなテーブルリネンで、
四季を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

生地、トリム等、単品での販売もいたしております。

space10.gif

クッション

 

cushion1.jpg


 爬虫類柄クッション(左)の封筒のようなデザインは
リボンがアクセント。


右のストライプの方は
両サイドにビーズトリムをつけて。

 

シックな色合いや、ややハードな柄の生地も
フェミニンで優しい印象に。

space10.gif

 

cushion60962.jpg

 

 

 

    ベージュ地にブルーの花柄ファブリック(オーストラリア製)で

オックスフォードクッションのご注文をいただきました。

ブルーのトリムでフレームをつけました。

(川崎市王禅寺)

 

 

 

 

 

cushon60972.jpg

 

オーダーのベッドカバーと同じ生地で

35cm角のクッションもお作りしました。

サイズを変えたクッションなので、

背もたれや、腰にあてたりとご使用できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

cushion70216.jpg

 

 

ベッドルームのカーテンと同じ生地で

クッションを作りました。

ドイツ ZIMMER+ROHDE社のsilk100%

ペールトーンのやさしいブルーに

ベージュのトリムをつけました。

(東京都港区)

 

 

 

 

cushion70219.jpg

 

 

お持ちのブルーのトワレ柄クッションに

色合いがとても合いました。

ホワイトとブルーでまとめた

エレガントな空間になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

cushion60749.jpgcushion60748.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北米式輸入住宅リライブルホームズ㈱様のショールームに

クッションのご注文をいただきました。 (横浜市港北区)

 

 

 

 

 

 

落ち着いたグリーンのジャガード生地も、四方にフリンジをつけて華やかに。

cushion2.jpg

cushion3.jpg

柄部分が起毛したイギリス製生地をつかって。

 

同系色のゴールドのフリンジで、
よりゴージャスでクラシカルな雰囲気に。

cushion4.jpg

cushion5.jpg

ちょうちょうの柄の生地は、実はレース地。

 

フリルは、その透け感を生かして
ビビッドなピンクを下に重ねています。

腰当てにすると意外と使いやすい、
小さめの長方形クッション。

 

生地はオーストリアのバックハウゼン。

 

濃い色のパイピングで引き締めて。

cushion6.jpg
cushion7.jpg

ボルスター型もオーダーいただけます。

 

サイドにひだを寄せて、
共生地のクルミボタンで中央を留めました。

人気の英国ハーレクイン社のシューズ柄。

 

クッションひとつで、
お部屋が明るく楽しい雰囲気に。

cushion8.jpg

cushion9.jpg cushion10.jpg
cushion11.jpg

スペイン製の人気花柄コレクションを使って、
ダイニングのシートクッション、
ベンチソファの背当て、クッション、シート、
そしてテーブルクロスまでコーディネイトしています。

 

もちろんカーテンもお揃いの花柄で。

統一感のある優しいインテリアになりました。

フランスCASAMANCE社のTOPKAPIコレクションから
小さいサイズ(30x30)のクッション。

 

大花を活かし、ブルーとブラウンでコーディネート。
オリエンタルなクッションとなりました。

cushion12.jpg
cushion13.jpg

テーブルクロスは、リネン100%のファブリック。

 

お庭でティータイムの一時に楽しめます。

space10.gif

テーブルクロス

 

以前の店内ディスプレイ。

 

クラシカルな椅子に合わせて
ボルドーのテーブルクロスをつくってみました。

 

アンダークロスは床につく長さで
エレガントな空間を演出。
トップは正方形で変化をつけて。
パールのトリムがグレード感をアップしています。

 

(残念ながらこのトリムは廃番となっています)

cushion14.jpg

cushion15.jpg

 

こちらも店内ディスプレイ。

英国Sanderson社のスウィートベイで
トップクロスをつくりました。

 

アンダークロスはアイボリーの無地で。
グリーンが爽やかなテーブルクロスとなりました。

 

布1枚で、空間が変わってきます。

テーブルクロスで季節感を楽しむのもいいですね。

ブルー&ベージュのダマスク柄のカーテンに合わせた
テーブルコーディネイト。

 

オフホワイトのジャガードのテーブルクロスが
清潔感と高級感を感じさせます。

 

ランナーには色違いのグリーンをつかい、
カーテンと調和をとっています。

cushion16.jpg

cushion17.jpg cushion18.jpg

こちらは上と反対の組み合わせで、より落ち着いた雰囲気に。

少しモダンなダイニングセットも、クロスの生地の選び方やタッセルづかい(ランナー)、小物などで
クラシックなイメージを持たせることができます。

シンメトリーにおかれたキャンドルスタンドも効果的。

cushion19.jpg

クロスをとって、
カーテンとお揃いのランナーのみで。

 

ガラスのテーブルトップを見せることで、
今度はすっきりとモダンな
ダイニングスペースになりました。

ランナーは、テーブルの大きさを活かして、
カーテンのコーディネート柄の中から、
ストライプ入りの柄を選びました(イタリア製生地)。

 

ランチョンマットはカーテンと
同じファブリックでコーディネート。

 

イタリアらしい赤とゴールドでまとめた、
格調あるダイニングとなっています。

cushion20.jpg
cushion21.jpg

こちらのランナーもシェードとのコーディネート柄。

やはりストライプの部分を効果的に使っています。

このコレクション(スペイン製)は、
アジアンな雰囲気を感じさせるデザインと
素材感が人気(残念ながら廃番です)。

 

木製のダイニングセットやキッチンの
ウッドブラインドともマッチし、
空間にオリエンタルなテイストをプラスしています。

cushion22.jpg cushion23.jpg

 

cushion70522.jpgcushion70524.jpg

 

 

 

 

大胆なデザインの花柄で

テーブルクロスのオーダーを

いただきました。

スペイン ALHAMBRA社の

シックなチューリップ柄。

 

 

 

 

 

 

 

cushion60766.jpgcushion60762.jpg

 

 

リライアブルホームズ㈱様より

ショールームの

テーブルランナーのご注文を

いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

space10.gif

 

ベッドカバー

 

カーテン&バランス、ベッドカバー、クッション
全て同じ生地で揃え、統一感を出しました。

 

このオランダ製のプリント地は、
価格もお手頃なロングセラー商品。

壁紙も花柄ですが、ここではあえて
ファブリックにも花柄をチョイス。

 

控え目な色・柄の壁紙に、黄色地でやや大きな柄の
ファブリックがよく引き立っています。
柄もの同志でも、色や柄の大きさに差をつけることで
お互いの良さが際立つコーディネートになります。

cushion24.jpg
cushion25.jpg

プレーンなパープル系のカーテンに、同系色のスペイン製の
少し大胆なジャガード地のベッドカバーを合わせました。
この生地はよく見るとバラの連続柄で、
花柄といってもモダンなデザインです。

 

このように、ベッドルームの場合、カーテンをベーシックなもの
にしておくと、季節や気分でベッドカバーを取り替えることで
手軽にお部屋の模様替えを楽しむことができます。

ちなみに、パープル色は“治癒力”があるといわれ、
気持ちを鎮めてくれるので、寝室のインエリアに取り入れれば
心地良い眠りをもたらしてくれる効果がありそうです。

 こちらは英国ハーレクイン社のファブリックでの
コーディネート。

 

ボード柄と同系色のストライプを、
シェードとベッドカバー両方にうまく使い、
お部屋にリズム感をだしています。

 

このようなケースは、やはり分量が大切。
生地の配分が、洗練された印象にするポイントです。

cushion26.jpg
cushion27.jpg

小学生の女の子のお部屋ですが、
カーテンはパープルピンクの無地で少し大人っぽく。

その分ベッドカバーは、可憐な小花柄にして、
子供らしくかわいらしさいっぱいの、
夢のある空間になりました。

 

3窓もあるとカーテンの掛け替えも大変です。

成長や好みの変化に合わせてインテリアを変えるなら、
ベッドカバーは手軽で選択肢も広がります。

cushion28.jpg

キャノピー付きのベッドは多くの女性のあこがれ。

こちらのベッドはごくノーマルなタイプですが、
壁面にキャノピー用のレイルを取り付けることで
それを実現しました。

 

ファブリックは優しいピンクでまとめながら、
フリンジやタッセル、コードをアクセントに
使って全体を引き締めています。
両サイドを留めたコサージュもポイント。

cushion29.jpg
cushion30.jpg

上の写真と似ていますが、別のお客様のお部屋です。

家具のレイアウト上、ベッドヘッドを窓に寄せるかたち
となったため、少し工夫が必要でした。

 

窓の方は、キャノピーがあるとカーテンでは開閉が困難なので、
片側で簡単に操作できるバルーンシェードを選びました。

キャノピーのスタイルは上とほぼ同じですが、
サイドの留めるところは、窓の開閉も考慮して
カーテンホルダーに掛けるだけにしています。

 

ベッドカバーは、プレーンなスタイルですが、
濃いめのピンクのギャザースカートやフリンジの縁取りで
装飾性をプラス。

 

ダマスク柄の壁紙やシャンデリアとのコーディネートで、
エレガント&クラシカルな雰囲気の、
素敵なベッドルームになりました。

 

 

cushion60966.jpg

 

 

以前カーテンをご注文いただいたお客様から

ベッドカバーのオーダーをいただきました。

(川崎市麻生区)

 

 

 

 

 

 

cushion60957.jpg

cushion60955.jpg

ベージュ地にブルーの紋章柄(オーストラリア製)にベージュのトリムを

つけたプレーンスタイル。コーディネート柄で、クッションも作りました。

 

 

 

トイレットペーパーホルダー

予備のトイレットペーパーをそのまま置いてしまうと
なにか味気なく、埃も被ってしまいます。

 

カバーをするだけで、素敵な空間になります。

cushion31.jpg

ドレーパリーでは、輸入生地で作ったトイレットペーパーホルダーを販売しております。

cushion32.jpg
cushion33.jpg

ファブリックは、シーズンによって変わります。1枚¥1000~

space10.gif

 

ティッシュボックスカバー

 

カーテンの生地で、ティッシュボックスカバーを作りました。

cushion34.jpg cushion35.jpg

深型タイプ 底でゴムを絞っています。スイス製の生地で、和室にも合いそうです。

色違いの生地で、センタークロス。花びんや香炉を飾っても素敵です。

cushion36.jpg

深型タイプ 中央にトリムが付いています。

 

イタリア製の生地

浅型タイプ

 

片方がマジックテープになっているので
出し入れし易いです。

スペイン製の生地で、ボーダー柄を生かし、
端にキータッセルを付けました。

 

お好きな生地で、ご注文いただけます。

cushion37.jpg

space10.gif

 

布バッグ

ドレーパリーオリジナルのワンちゃん用のバッグ。

cushion38.jpg

バッグの内側にはフックが付いています。

cushion39.jpg

cushion40.jpg

イギリス製ワンちゃん柄のファブリック

cushion41.jpg

イギリス製の大花ファブリック

cushion42.jpg

イギリス製小花のファブリック

cushion43.jpg

色違いのピンク

 

cushion50027_.jpg

 

 

 

油絵の作品を入れる大きいバッグの

ご注文いただきました。

W90 X H104 X D8cm と大きいです。

上の開口部は、内側に、折りこめるようになり

サイズを小さくするこもできます。